無理して就職して3ヶ月たったので

大学4年の頃に「別に大学院行くほど突き詰めて勉強したいこともお金もないし、まあ就職するか〜」ぐらいの気持ちで何となく就活して、何となく引っかかった所に決めて入社して3ヶ月ぐらい経ったのでとりあえず何かしら残しておこうかと思って書いています。

私はお世辞にも世渡りが上手いほうではないこと、なんなら社会に適合できてないのではないか?と感じることの方が多い人間であることを前提にしてるのでその辺はご了承いただきたい。

 

就職して3ヶ月たって感じているのが大きく分けてこの3つ。

・規則正しい生活がつらい

・休みまでが長すぎる

・コミュニケーションの難しさ

 

まず1つ目の「規則正しい生活がつらい」について。

私は大学卒業から入社までの期間、とくに大きな旅行とかはせずにまあ〜〜堕落した生活を送っていたタイプの人間で、そんな生活から急に「毎朝決まった時間に起きて決まった時間に家を出る」生活に適応できるかっていったら無理だろっていう。まあこれは徐々に慣らしていかなかった私も悪いですが。このルーティーンをほぼ無の気持ちで毎日毎日続けるんですよね。毎日今日は何曜日だったかなあ〜って言ってます。

「どうせどこも行かないだろうし出かけるなら平日に休み取りたいし土日休みじゃなくてもいいや〜」って週休二日のところに就職してしまったのですが、怠惰なオタクほど完全週休二日制のところに就職した方がいいとおもう。世間が休みの日に朝いつもの時間に電車に乗って会社向かってる間、これから遊びに行くのであろう人々に対するヘイトが募りまくって精神衛生上よろしくないです。

 

次、2つ目「休みまでが長すぎる」について。

先述の通り、わりと休みが不規則なのですが、基本的に1週間のうち5日働いて2日休みとかそんな感じなわけじゃないですか。家から出るのが嫌いな人間が「少なくとも8時間の労働×5日間」で蓄えたしんどさを1日だか2日だかの休みで癒せるか?(反語)毎週キレ散らかしている。わがままオタクなので。あと、なんやかんやで休みは2日続かないと1日は確実に寝て過ごしちゃうので、2日働いて1日休んで3日働いてまた休み〜みたいな休みのとり方は実質休み無しだと思っています。だってどっちの休みも寝てたら終わっちゃうもん。

 

最後3つ目。「コミュニケーションの難しさ」について。社会に出るととりあえず報連相!!つって口酸っぱくして何回も何回も言われるわけですが、オタクは小心者なので「今忙しそうだし今言ったら迷惑かな…」「こんなことでほかの人の仕事の手を止めてしまっていいのか…?」みたいな考えが常にぐるぐるしてるわけですよ。何事も早め早めに報連相するべきなんだけどね。後々面倒なことになって処理してくれるのは上の人なので…。でも下から上の報告はあってもその後の進展を上から下に伝えられないのはアイエ!?なんで〜!??!!?となってしまうね。あとは電話。電話対応は新人の仕事〜つって任されるけど、急に訳の分からん会社から訳の分からん内容の電話がかかって来るしそれを誰に取り継げばいいのかもわからないわけ。日々鳴るな鳴るなと電話を睨みつけています。でも半年も経つとさすがにちょっっっっっっっとは慣れてきたよ。ダメ人間でも嫌という程やらされればさすがに慣れる。素晴らしいですね。

 

逆に就職して良かったことといえば、薄給つってもアルバイトよりはお金がちゃんと貰えるので、経済的な面では気持ちに余裕が持てるようになったかな、というのと、あとこれは大変な進歩ですが結婚願望がうまれました。早く寿退社してパートおばさんになるのが夢なんだ〜

社会に適合しきれない人間に正社員という雇用形態は向いてないと思うよあたしゃ。3年続けばいいなあ〜5年後には寿退社してる予定。そんな予兆は0.000000001mmもないけど